有馬温泉の桜満開はいつ?4月4日現在の開花状況♪~少しずつ咲き始めています!

皆様こんにちは!

本日の有馬温泉はやっと春らしい陽気になってまいりました♪

有馬御苑目の前の有馬川沿いの桜並木も、少しずつ蕾が膨らんできました。
ちらほら咲き始めている花もございますよ。

満開まではまだ数日かかりそうですね。
今週末~来週が見頃になるのではないでしょうか?

今週末、4月7日にはさくら祭も開催されます。
是非お花見がてら、有馬温泉へお出かけくださいませ(*^-^*)

 

きたる4月7日(日)、有馬御苑目の前の「有馬川親水公園」にて、
『2019ありまさくら祭』が開催されます♪​

芸妓さんの踊りやステージライブ、神戸モンキーズショーに、屋台も出店される予定です!

場所:有馬川親水公園(雨天時は有馬温泉観光協会駐車場1F)
日時:4月7日(日)12:30~

是非春休みのお出かけに、有馬温泉へお越しくださいませ(*^-^*)

4月7日のご宿泊はあいにく現在満室となっておりますが、
昼食&温泉ご入浴の日帰りプランはまだお承り可能です!

ご予約お待ちしております♪

有馬御苑の日帰りプランのご予約はこちら♪

ゴールデンウィークを避けてお得に旅行に行こう♪GW前後にご利用頂けるお得なプランをつくりました!

皆様こんにちは。

今年のゴールデンウィークは10連休!
もうどこに行かれるかお決まりになりましたか?

当館も、おかげさまで4月28日~5月4日の期間中は、ほぼ毎日満室を頂いております。
(キャンセルなどで空きが出てくる場合もございます。空室検索でお調べになってみてくださいね♪)

料金もどうしても高くなってしまう上、どこに行っても混みあう大型連休・・・。
そんなゴールデンウィークを避けて、お得に旅行を楽しみませんか?

ゴールデンウィークの前後、4月15日~4月26日、5月6日~5月15日のみでご利用頂けるお得なプランをご用意いたしました!
通常なら『お食事会場』でのご夕食のプランを、同料金で『お部屋食』にてお楽しみ頂けます。

ゴールデンウィークはお子様が帰省するからお家で忙しいという方や、私共と同じくゴールデンウィークはお仕事~という方、疲れを癒しに有馬御苑へお越しになりませんか?

【GWずらしてオトク♪】外湯券&女性にアメニティ付!春のマル得お出かけプランを夕食お部屋食に★

​​​​大人1名様 ​13,000​円(税別)~/5名様1室​​​​

■プランおすすめポイント(1滞在1回)■

1)ご夕食場所がお部屋食になります♪(6名様以上は別個室)
2)有馬温泉内「金の湯」または「銀の湯」で使える外湯チケットお一人様1枚付
3)女性にお好きな3点選べる♪アメニティバイキング付

 

■お食事■

【ご夕食】
お気軽に楽しめる全10品の和会席をご用意。メインの小鍋を「黒毛和牛しゃぶしゃぶ」「黒毛和牛すきやき」よりお選びいただけます(ご予約時にお申し出ください。お申し出なき場合は牛しゃぶをご用意いたします)。
小学生は大人と同内容、幼児のお子様にはお子様ランチをご用意いたします。
お部屋食にてご用意いたします(6名様以上は別個室)。

【選べる黒毛和牛会席 お品書き】
食前酒/八寸/お造り/小鍋『黒毛和牛のしゃぶしゃぶ』または『黒毛和牛のすきやき』焼物/強肴/揚物/留碗/食事/水物

【ご朝食】
朝の体に優しい和定食をご用意いたします。ご朝食もお食事会場にて。(空き状況によりお部屋食になる場合有)
幼児のお子様にはお子様向けプレートをご用意いたします。

▼このプランのご予約はこちらよりどうぞ!▼
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A3Z1P&c1=30130&c2=001

【GWずらしておトク♪】夜は神戸牛しゃぶしゃぶ!朝はステーキ!春のまんぞく旅プランを夕食お部屋食に★


​​​​
大人1名様 ​13,800​円(税別)~/5名様1室​​​​

■プランおすすめポイント(1滞在1回)■
1)ご夕食場所がお部屋食になります♪(6名様以上は別個室)
2)通常10時のチェックアウトを11時に延長いたします♪

 

■お食事■

【ご夕食】
有馬御苑こだわりの神戸ビーフしゃぶしゃぶ付季節の和会席をご用意いたします。お部屋食にてお召し上がりいただきます(6名様以上は別個室)。
幼児のお子様にはお子様ランチをご用意いたします。【季節の和会席 お品書き】
食前酒/八寸/お造り/煮合せ/★小鍋:神戸牛のしゃぶしゃぶ
焼物/台の物/揚物/温物/〆碗/食事/水物
※一部変更になる場合がございます。

【ご朝食】
お肉自慢の御苑ならでは!朝からなんとステーキ付の和定食をご用意いたします!
お食事会場にてお召し上がりいただきます。

▼このプランのご予約はこちらよりどうぞ!▼
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/plan.asp?p=A3Z1O&c1=30130&c2=001

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年も一年、たくさんのお客様にお喜び頂ける旅館を目指して、従業員一同邁進してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。